PLACERWORKSHOP
5ec72e1f34ef010afd7ea32d

PLACERWORKSHOP

¥0

送料についてはこちら

SOLD OUT

プラセールで扱う蘭の管理方法。 元来、自然界の蘭は樹木や岩上に着生して生活しています。 管理方法は、本来の自生環境を想像してもらうとわかりやすいと思います。 まずは、場所です。 自然界では風の流れの良い樹木に着生し生活してます。 常に葉が日避けになりますので、蘭自体に直射日光が当たることが少ないのです。この環境に近づけると蘭も過ごしやすくなります。 ご自宅では、直射日光に当たらないようにし、特に5~10月の日差しは気をつけてください。真夏は30分当たるだけで葉焼けしてしまいます。 直射日光に気をつけるのも大事ですが、風通し良くすることがより大事です。蘭は風に揺られることで呼吸しやすくなりますので、できるだけ日中は風通し良く管理してください。ハンギングはオススメです。 次に、水やりです。 自然環境下では樹木に根を張り生活してるので、常時根が湿ることは少ないのです。自生環境のすべてではありませんが、基本的に朝日によって冷めた空気が温められ霧が発生し、霧が樹木を覆うことで樹皮に着生した根が水分を蓄えます。そして、今度は夕日が沈むと温められた空気が冷え、霧が発生します。この環境に合わせるよう朝と夕に蘭全体に霧吹きします。その際、植込み材を触り、乾いてるようでしたらお水をあげるようにしてください。 蘭は地生蘭以外はビチャビチャ環境を嫌いますので、お水の上げ過ぎにはご注意ください。 上記2点を気にしてもらえれば、ゆったり生長して行きます。 もっと細かい管理方法を知りたい方はご遠慮なくメールください。 placer@placer-workshop.com